過去と未来は存在しない?

これって良く言われますよね?

ただ、自分の今が感謝で満たされる様になれば
色々あった過去は全て変えられたということ

未来は変えられるという訳ではなく
あくまで今の積み重ねに過ぎません

また、僕たちが生きる世界の中で
実は過去とか未来は存在していません。

過去のせいで今を決めつけてはいけません。

だから自分はそうなったではなく、
自分が選択してきた結果がそうです。

あるのは、今ココという一瞬一瞬の繰り返し
毎秒毎秒、僕たちは今ココという瞬間を
ずっと生きています。

3面鏡をイメージしてもらいたいのですが
真ん中の自分が笑えば左右の鏡を過去と未来と
考えてみると、

今この瞬間に対する幸せの感じ方・受け取り方を
自分の中で変えてコントロールすれば
人は自分の力で変わる事が出来るんですね。

そう考えると過去とか未来はなくて
ずっと現在進行形で生きています。

例えば、ボールを転がすイメージを持つと
分かりやすいかもしれませんが、

地面に設置しながらコロコロと転がりますよね?
今ココという生き方は正にこれです。

自分の人生道ってですね、前に道がある訳ではなく
後ろを振り返った時に出来ているものです。

常に瞬間を生きているからこそ
前に長い道がある訳ではありません。

常に瞬間を生きていきながら作っています。

だからこそ生かされている事に感謝しながら
僕たちは自分の中で貢献感を得る為に
常に誰かの為に生きていく事が大切です!

それが結局は自分の為に繋がります。