今の悩みは解決できる

数年前の「今日」を思い出した時に、
こんな風に考えてみませんか?

いつか訪れるあの日に対して、
めちゃくちゃ怯えていたのに、

今日はあの時の自分が怖れていた
未来だったのかと・・・

改めてそう考えてみると、
何も起きていない事の方が
実は多いのです。

メンタル関連の資格取得者観点から言えば、
未来を不安に思ったり、絶望したりしても、
どうしてもコントロールする事が出来ません。

つまり、僕たちの人生そのものは、
常にいつも今という時間しかありません。

どこまで生きても、今ココという瞬間の繰り返しで、
身体の臓器が休むことなく動いている通り、
僕たちの人生は命の時間として動いています。

これが寿命まで続いていきます。

だからこそ、亡くなった母が教えてくれた
「死から見た生」の観点で、

毎日と向き合う姿勢を持つ事が、
とても大切な事だと思っています。

何でもない日々の中に、
学びも気づきがあります。

年齢を重ねていく度に、
どう生きていくのか?

どんな姿勢で今の自分自身と、
向き合っていくのかが大切です。

つまり、人生が決まっていくのは
才能以上に、「毎日の習慣」が
実は作り上げていきます。

人間の思考には癖というか習慣があります。

良くも悪くも、普段の癖をほっておくと、
良くない事を考えてしまう傾向が、
日本人は特に強いので、

悪い方向に考える癖がつき出すと、
自分勝手に判断をして行動する習慣が、
自然と身についてしまうのです。

悪い方に考える時は、その裏にある
良い方に目を傾けてみてください。
なぜなら表裏一体だからです。

悪い方に考える傾向が出る時は、
はたして自分の今の思考のままで、
誰を幸せに出来るのか?と考えます。

今の様に日頃から考えてしまっていたら、
自分自身すらもコントロール出来なくなるなと・・・

まだ現実化していない未来に対して
僕たちは怖れを抱く必要はありません

だからこそ、覚悟の準備が必要です。

まだ訪れていない未来に怯えない為にも
毎日が準備だと思えばいい。

そうすれば今の悩みもずっとは
続かない事を知る事が出来る!

自分の器を広げるだけで良き方向に
考え方を変えて、

自分の力で解決させる事が出来ます。
それが僕たち人間ですからね。

常に、いつも目の前にいてくれる人や、
日頃の出来事に対してどれだけ真摯に、
そして、丁寧に向き合えるかだと思います。

まずは、自分に起きる出来事を受け止めて、
損得で判断をせずに、尊徳で今と向き合う事から
1歩ずつ受け取り方・捉え方を変えていく事です!

今の悩みは、ずっと続く事はありませんからね。
大丈夫!と自分と約束してあげましょう!