個人サロンや教室がリピートしてくれない悩み

世の中を混乱に招いている
コロナ禍が続いている中で、

サロンや店舗のオーナー様も、
危機感を持たれていると思います。

だからこそ、今までよりも
ネット集客や販売に力を入れて、

新規のお客様を増やす為の
努力をしているはずです。

ただ、ちょっと待ってください。

個人サロン集客で間違うこと
既存があってこその新規集客です!

果たして自分の人生はこのままでいいのか?

新規のお客様を増やす為に・・・・
この考え方は間違っていません。

ただ、多くのサロンオーナーが、
疎かにされている事あります。

それは何かと言いますと・・・

日頃から来店してくださる「既存のお客様」を、
ちゃんと大切にしてこその新規集客なんです。

今現在、個人教室・サロン・店舗の
オーナー様は、これらに関する対応は、
大丈夫でしょうか?

ちゃんとフォローメールなどを
定期的に送っていますでしょうか?

LINE公式のメールよりも、
メルマガを活用していますか?
おそらく99%の方がしていません。

改めてこのページに辿り着いてくださり
本当にありがとうございます。

株式会社感動集客・松野と申します。

個人事業主、中小企業、副業を問わず、
ネット集客や販売全般のコンテンツ販売や
コンサルティングを主としています。

会社を立ち上げて8年目になります。
また著者でもあり、複数の資格なども
所持しております。

著者松野正寿の民間資格一覧

独立をする前は、ヤマダ電機で販売員として6年。
その後、パナソニックの営業を9年。

サラリーマンとしては
15年の経験がございまして、
東証一部上場企業の中で接客や
営業ノウハウを数多く学ばせて頂きました。

先にお伝えしておきたいのですが、
よくある実績PR動画や数字だけを見せて
「凄いアピール」をするつもりはありません。

こういうお手紙を書かせて頂いているので、
店内で月間の売り上げが1位になったり、
社員が起こしたクレームの対応から、

お客様からお礼の手紙を頂き、
社内において表彰されたり、

僕の営業活動を、新入社員に向けた事例として
本社が取り上げてくれたりなどの経験は、
もちろん数多くあります。

ただ店舗運営などの場合。
お客様の本音を知る事が
あまり出来ません。

お客様が本音を語るのは
ネットの方が多いので・・・

今の僕の生業はWEB集客全般の
コンサルティングなのですが、

上記でお伝えした通り、
サラリーマンの経験があるからこそ、

今、店舗集客の為にネットを活用している
個人オーナー様たちに対して、

ネット集客以外の所で心配事があります。

つまり、ネット集客に打ち込む
前段階となる接客の対応が実際の所、
どこまでホスピタリティとして
ちゃんと出来ているのか?という所です。

今はネットで集客して販売する事が、
当たり前の時代となりました。

弊社の事業自体もネットがメインです。

ただ、そんな中でどうでしょうか?

世の中では個人の学習塾、料理教室、
ハンドメイド教室をはじめ、

一括りでサロンと呼ばれているエステ、
痩身、ネイル、マツエク、整体整骨などの
個人事業主のオーナーさん達が、

コロナ禍する前から固定客に繋げる為に、
ブログやSNSを多様化しつつ、

これらでうまくいかない場合は、
ホッ〇ペッパーやエ〇テンなどを使い
新規集客ばかりに意識が向いていませんか?

さきほどお伝えした通り、
それが悪い訳ではありません。

ただ、あくまで底辺が出来ているならの話です。

仮に無料・有料を問わず、
ネットから集める事が出来ても

その後に続く「リピート」に
繋がっていますでしょうか?

そして、一人あたりのLTVはいくらですか?

また既存の固定客になってくださっている
大切なお客さま方に対して、

特別なホスピタリティを常に意識して、
ちゃんと特別扱いに繋がる準備は、
果たして出来ていますでしょうか?

グーグル、インスタ、facebook
Youtubeなどに広告費をかけて、
新規のお客さまを集める事が
出来ているとしても、

次のリピート、そして既存の固定客に
繋がっていかないのなら、

一時的な営業利益は出ても、
安定した純利益にはなりませんよ?

その原因そのものが「接客」だったら?

当たり前の基準を高めること

営業を行う。販売を行う。
結局の所はどちらも接客力です。

例えば接客コンサルタントや、
営業コンサルタントとして
活躍している大半の方が、

自分が得たスキルやテクニックを
強みにして仕事にされています。

この強みを価値に変えて、
サロンや教室などの自店集客や、
販売で悩むオーナーさまに提示して、
価値としてお金を払う訳です。

ただ、こういう方たちはネット集客に
必要な戦略を描く為のスキルはありません。

もちろん、店舗が成長する為に
接客のスキルやテクニックは重要です。

しかし、そもそものホスピタリティが、
普段から不足していたら役に立ちません。

僕がここであなたにお伝えしたいのは、
スキルやテクニックを学ぶ前に、

ホスピタリティを養う心を育てる方が
何倍も大切だという事です。

結局、接客コンサルタントとか、
営業コンサルとか謡っているのに、
自分の公式サイトにアクセスを
集めるスキルはないのです。

だから広告を出して自分の公式LINEに
誘導かけるしか手段がありません。

広告を出稿し続ける事が出来るのは、
それだけ受講費として高額の料金を取って
キャッシュフローさせるからです。

でも、ネット広告が使えなくなったら
どうやってアピールしますか?

LINEも使えなくなったら
どうするのでしょうか?

ネット集客や販売をメインにしている
立場から言わせてもらうと甘いです。

なので、こういう方々の高額コンサルは
本を30冊ぐらい読めば事足ります。

何となく分かりますでしょうか?

リピート率が上がらないのには、
色んな原因があります。

今それなりの来店客数はあるのに、
リピートに繋がっていないのならば、

高い確率で一瞬の接客接客が
大きな原因になっている可能性が高いです。

※バイトへの教育も含め・・・

顧客に選ばれる事は当たり前。選ばれ続ける事が全て!

これらはマナースキルやテクニックが
足らないと言っているのではなく、

ハイコンテクストの部分
要は空気を読む力の所の
ホスピタリティが足らないかもしれないと
僕はお伝えしたいのです。

接客スキルやテクニックは必要ですが、
機械的な対応は日本人は受け付けません。

なぜなら、日本は世界で類を見ないぐらい
ハイコンテクスト文化だからです。

これは言葉のやりとりも同じです。
人それぞれ受け取り方・捉え方が違います。

だからこそ、ホスピタリティこそが
「基礎ベース」にないといけません。

これらを疎かにした状態で、
今で言うならZOOM、YOUTUBE、LINE、
インスタなどのSNS集客ばかりに
店舗集客として力を入れていても・・・

努力が水の泡になりかねません。

資格がない方が発信している
情報の価値は本物でしょうか?

サロン集客はライバルリサーチを怠らない

コロナ禍してから、色んな起業家が
新しい肩書き作って、

色んな所に広告を出して自分の説明会に
誘導するパターンが、
驚く様に本当に増えました。

このページをご覧になられているあなたも、
何度も目にした事があるかと思います。

*サロン集客の事ならLINE集客の専門家
〇〇にお任せください。

*この魔法のシートを使えば、
1週間でリピート率が上がります。

*インスタライブを上手く使えば、
新規集客に困らない秘密の・・・

*ZOOMを使わないから、
売り上げが伸びないのです。
今なら・・・

*facebook広告を使って、
サロンの予約が止まらなくテクニック。

*noteとクラブハウスを使った
集客専門家によるほにゃらら系。

コロナ禍してからは、あまりよく分からない
〇〇専門家が資格もないのに増えました・・・

こういう市場であるのであれば、
複数の資格取得者でもありますので、

ホスピタリティ接客コンサルタントと
名乗っておきましょう。

自分が足を踏み入れた業界から
僕の様に独立して、

同業に向けた接客や営業コンサルを
普段からしている方などは、
昔から沢山いらっしゃいます。

そういう方のアピールストーリーは・・・
だいたいこんな感じです。

アパレル業界に20年。
入社後売り上げNO1になってから
半年後には店長に昇格。

その後、本部に移動になって
バイヤーとなり、

これまで数々の経験をしてきました。

この経験を活かして今では・・・
こんな感じからレターが
はじまっていきます。

そして、最後あたりに
お決まりのパターンとして、

今ならあなたの接客力を
1週間で劇的に変える〇〇流の
メソッドをプレゼント中。

自分の公式LINEに
登録という流れです。

これじゃないパターンは、
ZOOM説明会に誘導して、

メールが届かない時があるので、
LINEでお友達登録をお願いしますと
2重登録を促していきます。

もちろん戦術なので、
何も悪い事ではありません。

で、ここからそうですね。
だいたい数か月で数十万円の
コンサルが待ち受けています。

つまり、何が言いたいのか?
接客や営業コンサルタントや
謡っている方たちも・・・

広告費を払って集めているだけで、
自力で公式サイトにアクセスを集める事が

出来ない部分に関しては、
サロンで悩んでいる方と
根本は同じなのです。

実際に高額の費用を
払ってもらっている中で、

コンサルのリピート率が
どのぐらいなのかは、
ブラックボックスです。

高額の提示をされている割には、
クライアントさんに対する
メール対応も遅いですし、
回答内容も雑ですし、

自分の労力を使いたくないので
マンツーマンのサポートを
極力避け様とします。

接客、営業コンサルタントと言っても
正しいネットマーケティングを
大半の方が知りませんので・・・

ネット集客全般がメインの
個別のコンサルについては、
こちらのページをご覧ください。

すみません。話を戻しますね。

改めてお伝えしますが、僕がサロンや店舗の
オーナー様にお伝えしたい事は、

一定の集客がある中でリピーターが
思っている以上に増えないのなら、

新規集客ばかりに意識を向けるのではなく、
普段から来店してくれる方を放置していないか?
色んな観点から考えてみてください。

絶対に足りていない所や気づいていない所が
色々と見えてくるはずです。

*割引クーポンとか、誕生日とか、
来店に対するお礼のメール
キャンペーン情報などは店舗集客では
当たり前です。

これすらも徹底が出来ていないなら
公式サイトから抜本改革が必要です。

個人サロンを経営する中で、
目の前の方が喜ぶ事はなんでしょうか?

与える側の方が人生は楽しい!

好きな色、好きな話、好きなドラマなど
色々とありますよね?

ちゃんとデーターとして残してますか?
お店に入られた時、何を意識していますか?
笑顔なんて当たり前ですよ?

お店を出る時どうしてますか?
「ありがとうございました。」
「また宜しくお願いします。」

これだけで終わってませんか?

忙しい顔して接客してませんか?
ひとりごと出てませんか?

スタッフに対する口調は、
お客様と同じですか?

お客様を待たせている間は、
何をしていますか?

小さな所からで構いません。
掘り出してみてください。

接客スキル・テクニックなんて
二の次で構いません。
お客様が心を許してくれるホスピタリティって、
一体何なのか?を考える事です。

途中でお伝えしましたが、
当たり前のマナーはあっても
機械的なら通用しませんし、

この当たり前のレベルだって、
人の道徳観によって違いますから、
接客マナーに絶対法則はありません。

それよりも「おもてなし」を
意識した方がいいんです。

ホスピタリティを補えば
「また行きたい」は生まれます。

また行きたい=あなたに会いたいです。

仮にある一定の集客や既存客がいても
リピーターに繋がらない場合

接客のお会計の時が一番大切!

もしも、ネット集客を勉強しながら
リピーターが増えないなら、

ほぼ間違いなくホスピタリティ不足が
オンライン・オフラインで考えられます。

どんなに忙しくてもLINE以上に
メールアドレスなどを頂いてください。

そこからアフターフォローメールを、
さりげなく入れてあげてください。

それだけで嬉しいものですよ?

選ばれるのは当たり前でして、
選ばれ続ける事が大切なのです!

個人サロン集客のコンサル費帳は
毎月いくらなのか?

松野個別コンサルの価格はいくら?

接客や営業に関しましては、
大手企業に勤めてきた経験値と、
メンタル心理カウンセラーをはじめ、
アドラー流メンタルコーチ、行動心理士、
アンガーコントロールスペシャリスト、
介護コミュニケーション

こちらの観点から、現場でのお悩みを
ZOOMなどで聞かせてもらいながら

僕の方から質問を投げかけていきますので、
目の前にいる方に対するホスピタリティとは?
どこまでやるべきなのか?

何を気にすべきなのか?小さな所から
1つずつ学んで頂ければ幸いです。

接客・営業コンサルに対する
マニュアルはございません。

僕が直接ZOOMを通じて、
現状のお話を聞きながら

ホスピタリティが必要な部分を
フォローさせて頂きます。

コロナの規制が落ち着いたら
出張費は掛かりますが、

1日店頭に立たせて頂き
お店の空機感を体験させてください。

僕の個別コンサル価格は
破格でして毎月2万円です。

仮にあなたが学びたい事が
「現場の改善」だけだとしても、

この個人サロン集客相談のコンサルには、
ネット集客で長期的に稼ぐ為に必要な
正しい知識と考え方をはじめ、

自分の力だけでお店の公式サイトに、
ヤフーやグーグルなどの検索エンジンから
アクセスを集めるWEBスキルや、

広告運用、コピーライティング、
コンテンツ販売なども学ぶ事が出来ます。

毎月の個別コンサル費の2万円が高いか、
安いかはどうかは市場と比べて、
最後はあなたの価値観で
決めてくださいね!

現場力の向上以外に、あなたが手に入れられる
長期的に稼ぐ考え方とスキルは下記の通りです。

個人サロン集客コンサルで
あなたが得るWEBスキル

誰と出逢うかで人生は大きく変わる

・あなたのブログ・サイト診断
・ネット集客全体の仕組み作り設計
・資格取得者による最新のSEOノウハウ
・毎月の有料メルマガ無料提供
・グーグル広告の運営指導&サポート
・facebook広告の運営指導&サポート
・インスタグラム戦略アドバイス
・デザインの勉強とスキルアップ
・メルマガノウハウと添削
・ステップメール戦略と添削
・コンテンツ販売プロデュース
・動画制作・編集スキル
・仕事や家庭のお悩み相談
・起業(独立)の相談

何でもお気軽にご相談ください。

個別コンサルにお申込みをされたら、
近日中に、これまでの事と現状のお悩みなどを、
ZOOMで2時間ぐらい面談をさせてくださいね!

現在の個別コンサル空き状況

2022年の現状においては、230名の方が
「予約待ちの状態」でご登録をくださっています。
いつも感謝しかありません。

まだお急ぎではない場合は、こちらのフォームにて
予約待ちの「ご登録」をお願い致します。

現在は20~30名の方のご対応をしています。
どうしても受講したい場合は、

下記のフォームから
ご連絡を頂けると幸いです。

空きが出ましたら、個別コンサル専用の
メルマガでご連絡を致しますね!

宜しくお願い致します。

⇒メンタルカウンセリングの方はコチラ

⇒WEB集客コンサルはコチラ

特定商取引表示の義務
プライバシーポリシー
著者のプロフィール