20代の頃の僕は本なんか読んでも
人生が変わるなんて嘘だし意味がないと
ずっと言ってました。

30代後半から年間で50冊から
100冊ぐらいを読む様になって
自分が見る世界が大きく変わりました。

どれだけ固定概念で世の中を見てたのか?
本が持つ力に衝撃を受けました(驚)

ただ多くの人が本を読みたいとは思うけど
時間がなくて読めないという理由が大半です。

これだと本を見る機会を作ることは
これからも増えていきません。

そもそも本は時間を生み出す為に読みます!

ハ?と思われるかもしれないのですが
本を読めば行動力が連いていくので
結果的に時間を生み出せる様になります。

色んな本を読んでいくと好き・つまらないは
人それぞれ出てきると思います。

ただ、それはそれでいいんです。
今は・・ですから。

例えば、時が立ってあなたが成長した時に
当時、つまらないと感じていた本が
めちゃくちゃ役に立つ事もあります。

また多くの本と触れ合う事で自分だけの
バイブル本と出逢う事にも繋がりますよ^^

また1つ1つの本を最初から最後まで読んで
次の本を読むというやり方ではなく、

あなたが興味がある複数の本の目次を見て
今の自分に必要な所だけを見れば良いです。

そうすれば沢山の本に触れる事が出来ますし
色んな知識が身についていきます。

あと、ちょっとしたコツがありまして
本が増えていくと、どれを読んだのか?
まだ読んでないかがあやふやになります。

なので途中までしか読んでいない本は
家の本棚に並べても直ぐに分かる様に
本の帯などを逆さにしておくと良いですね!

本にはたくさんの素晴らしさがありますので
積極的に読んでいくと人生変わりますよ^^