障がい者サーファー第一人者の川上さんが教えてくれたこと

誰もが1度は「人生を変えたい」とか、
自分を変えたい、成長させたいと・・・

起業や副業にチャレンジしても
あまりうまくいかなったり、

今の仕事を天職として出世する為に、
知識やスキルを向上させても、

昇進する事が出来なかったり、
なんで自分だけいつも・・・と、

少なくとも昔の僕は相手や、
環境のせいにしていました。

自分の全てをかけてという
覚悟が足らなかったんですよね。

今以上に毎日を懸命にと言うか、
感謝しながら生きていく為には、

自分がどれだけ恵まれているか?
まずは、これらを日常生活の中で
掘り起こしてみることです。

そうすれば、もっとやれるだろ?って、
自分の内側から勇気を出す事が出来ます。

外側に原因がある以上に、内側の方に
原因があったのかもしれないと・・・

冷静に俯瞰して思える様になります。

僕たち日本人はハイコンテクストを
非常に求める人種です。

要は、そのぐらい空気読めよということ

でも、日本の外に出てみれば
ハイコンテクストでは通用しない。

どれだけ海外の人に理解してもらえるか?
それが分からないからこそ、

自分の持てる知識や経験、ジェスチャーを使って
ローコンテクストで行動をします。

つまり、昨日のメールでお伝えした通り、
見落としている所や見直すべき所が、
僕たちそれぞれにはあるということ。

完璧な人間なんかいないのに、
完璧を求めようとしてしまいます。

元を辿れば「存在」しているだけで完璧なのに、
自分が存在しているだけで、誰かを幸せにしているのに、

僕たちは背伸びをしてしまいがちです。

どれだけ背伸びをしても、つま先で立っているのだから
そのステージに居続ける事は出来ません。

これはネットビジネスも、アフィリエイトも同じ。

ちゃんと自分の現状、現在地を認めて、
自分を許して、

そこからはじめられる事は何なのか?
自分自身から逃げてはいけないのです。

逃げたら一瞬だけは楽になりますし、
逃げる事が悪い訳ではありません。

でも、逃げ続けた時間が長くなると
その10倍の勇気が必要になっていきます。

だから、以前のステージに戻ろうと思っちゃいけない。
今の位置から出来る事をはじめればいいのです。

その覚悟さえ決まれば、いずれ以前のステージされも
いつの間にか通過点になっていくのだから・・・

分かりやすい様に「過去の栄光」で考えてみましょう!
その時に、現実逃避をしたとします。

そこで一旦ストップした訳です。

仮に身体が不自由になってしまって、
あの頃の様には・・・という現実が
自分に訪れたとします。

でも、そこから別の道がはじまるのです。
それを使命転換の合図と呼びます。

僕が尊敬する恩人の中で川上さんという
元プロサーファー選手がいます。

川上にいさんの人生の経緯は
こちらから覗いてみてください。

にいさんの身体は胸から下がほとんど動かず、
力を入れる事も出来ません。体温を感じることも
ほとんど出来ないとおっしゃられていました。

はじめて、川上にいさんと岡山で出逢った時に
当時岡山駅近くの居酒屋でオーナーをされていたので
みつばというお店でご飯を食べながら、

川上にいさんは僕に言いました。

松野さん、僕の姿を見て不自由で大変だろうな・・・
かわいそうだな・・・と思っているでしょ?(笑)

僕は、色んなご苦労があったのだろうなと思いながら
今日1日をご一緒させてもらいましたと言いました。

すると、川上にいさんは、この姿になってからというもの
とにかく周りの人が優しくてしょうがないんですよ。

だから第二の人生が楽しくて仕方がないんです。

子供たちも、今のパパの方が好きだな~って
寄り添って、たくさん笑ってくれるんですよ。
だから、僕は今の方が充実しています。

僕が両親2人の介護に入った時も、
しんどいと思っているかもしれないけど、

介護を楽しめ!親と過ごせる時間を愛おしいと想い、
育ててきてくれた事を噛みしめなさい。

それが松野さんが経験しないといけないこと
幸せだなって気づけたでしょ?

もっともっと気づける様になりますよ!
変な聞こえ方になるかもしれないけど、

有難いな、有難いなと見えていなかった所に
心を寄せていかないと、人は人生を楽しめません。

だから、松野さんは今を楽しんでください。
こういうメールを良く送ってくださっていました。

僕たちはどこかで使命転換の合図が来ます。

その時に、自分がどう思えるのか?どう捉えるのか?
どう受け取るのかだと思うんです。

だからこそ、僕は覚悟の準備を書きました。
用意と準備違いを知って欲しいから・・・

これから先、世界の中で日本だけが、
介護難民になる可能性が高いです。

2025年問題が待ち受けていますからね・・・

さて、あなたはどうしますか?
僕は色んな準備を進めています。

なぜなら、今も在宅介護をしている身だからです。
その中で家族もいます。

あなたも同じだと思いますし、
僕以上に大変な方もいらっしゃると思います。

だからこそ、今の立ち位置から出来る事から
はじめていきませんか?

そこから、一発大逆転とかほとんどありません。

自分が叶えたい夢や未来は、
現実の積み重ねです。

そう考えた時、自分の与えられた時間を
芸能人のニュースとかに消費として使ったら
めちゃくちゃもったいないです。