仕事とプライベートは分けない

仕事とプライベートはきっちり分けろ!と
サラリーマンをしていると先輩に良く言われたり
メリハリを持ちなさいと指導される事もあります。

ただ、これって本当なのでしょうか?

これメンタル心理カウンセラーと行動心理士の
立場から言わせてもらうとあまり良くない(汗)

なぜなら、切り替えないといけないとか
切り替えることが出来ないという重圧が
実はストレスになっていくからです。

だからこそ物凄いエネルギーが必要ですよね?
お尻が重たくなるのはその為です。

オンとオフというのは時間に対する
メリハリだけで良くて、

人格自体を切り替える必要はありません。

そもそも切り替えようとしても、
人間はそんなに器用ではありません。

自分らしくいる事の大切さを知る

なので、仕事もプライベートも
等身大の自分でいる事が大切です。

「あなたらしいね」という他人の評価よりも
自分らしくという生き方を大切にしてください。

いつも変わらないが基本にあること
重要なのは時間に対するメリハリを
出来る限りつける様に心がけることです。

仕事とプライベートを強制的に分けるのではなく、
どちらも常に自分らしく「アイドリングの状態」でいること
切り替えるという考え方は良くないのです。

副業も仕事だけど、プライベートの時間を使いますよね?

これは副業やアフィリエイトで稼ぐ為にも
とっても必要な考え方でして、

例えば、毎日愚痴ばかりをこぼしながら仕事をして
イライラした状態で、パソコンと向き合っても
アフィリの作業が続く訳がないのです。

副業をプライベートの時間の中で仕事として
はたして切り替えられますか?

自分らしく生きる為に、器を磨かないといけません。

なので、僕は同じ事を10年以上も
ブログやメルマガで伝え続けています。

副業(ネットビジネスやアフィリエイト)などで
本当に稼ぎたかったら、私生活習慣を変えましょうと・・・

何に対しても、自分との向き合い方を同じすれば
オンとオフを切り替えずに楽に取り組めます。

自分らしく生きる為にどちらもアイドリングの状態でいること
忘れないでくださいね!