個人開業準備と同時に公式サイトを作る

個人サロンを開業をする時は、お店の準備がメインで
本当に忙しいと思います。

開業してから公式サイトを作る方もいますが、
ほぼうまくいきません。

お店が閉まっていても公式サイトは、
名刺代わりとしてネットの中で働いています。

なので、どの業種も開業準備に追われて
時間がないかと思いますが、

自分のサロンと公式サイトの準備は
同時に進めてください。

その中で、自分のサロンの強みを
しっかりと決めて戦うポジションを決める。

自分たちのポジションを見つけたら、
公式サイトに全て繁栄させます。

その為にやるべき作業が、
僕がクライアントさんにお願いをする
ブレインダンプという作業です。

ブレインダンプを知らない方の為に
簡単に説明すると・・・

業界や地元市場の中で戦っていく為の
強み(ポジション)が見つかったら

例えば、美容室を例にします。
自分たちの強みがくせ毛に強い美容室を
サロンとして開業するとしましょう。

くせ毛について他店と違う所を書いていきます。

1、他店に比べてパーマー剤の成分が優しい。
2、使っているコテが特注品。
3、ほにゅららら

こういう感じで100個以上は出してください。

自分たちの中で出てこなくなったら、
今度はお客さんが来店前の不安をはじめ、
本人のコンプレックス、聞かれる質問などを
追加で書いていきます。

これで150個~200個ぐらいになるはずです。
これらを公式サイトで全て公開していきます。

もちろん、サロンの開業と同時に
公式サイトの中の記事も全て入っている事が
ベストではありますが、

完全に終わらせるまでは時間が必要ですが、
しっかりと記事を入れていった分

ヤフーやグーグルの検索窓から
キーワード検索を増やす事が出来ます。

記事数が少ない分、チャンスロスが発生します。
同業者の公式サイトを見てください。
数ページしかないですよね?

もしくは、長年公式サイト(ブログ)を
運営していたとしても、

自分の日記だけを書いているだけなので
検索エンジンからのキーワード検索に
引っかかりませんから、

店名だけでしかアクセスを集める事が出来ません。
こうなるからこそ、誰もがSNSに頼りはじめます。

SNSに頼るのが悪い訳ではなく
戦略がある中で公式サイトを運営しながら
はじめて加速していきます。

こういう風に考えると最初の戦略が
どれだけ大切なのかという事を
ぜひ覚えておいてください。

最初の戦略で8割が決まります!