株式会社感動集客

この2冊の本はあなたの未来が、

今より少しでも豊かになる事を

心から願いながら書きました。

本の中であなたと逢える事を

楽しみにしています。

僕たちは私生活習慣を変えると「思考習慣」が変わっていきます!自分を変えたいと願う方へ。さぁ、覚悟の準備をはじめよう!

「覚悟の準備と命の時間の公式サイト」に来てくださりありがとうございます。
WEBコンサルティング会社を経営している株式会社感動集客の松野正寿と申します。

覚悟を持つ強さは誰でも持つことが出来る。
男性である僕たちは、いつかどこかで強い覚悟が必要になります。

なぜ、覚悟を持つ重要性を伝えたいのかと言いますと、
当時独身であった僕は、突然両親二人が同じ時期に、がんになり
たった一人で在宅介護を余儀なくされたからです。

ただ、言葉で覚悟を持ちますと言っても、そんなに簡単ではありません。
用意と準備の言葉は似ているのですが、条件が違います。

用意は、自分の意志で行動をして必要な条件を整えること
準備は、自分の意志とは関係なく起こる出来事に対して備えること

夢を叶えるのも、当時僕が一人で両親二人の介護をしてきたことも
結論から言えば同じです。

なにが同じなのかと言うと……、常日頃から、僕たちは(特に男性は)
私生活を通じて準備を整えながら生きるべきだということ。

もしもの時のお金の用意などはもちろんですが、それも含めて重要なのは
「覚悟の準備」だとこれまでの経験上、僕はそう思っています。

これから、時代は大きくうねりを上げて変わっていくからこそ、
覚悟の準備に必要な条件を私生活の中で整えていくべきです。

そうしなければ青天の霹靂のような出来事が起きた時、
地に足を付けて受け止めることが出来なくなります。

最後の最後は、自分の力で自分を救える準備をしておかないと、
肝心な所では誰も助けてはくれません。

「覚悟の準備」目次

まえがき

  • 女性は偉大な存在だからこそ、いつも男の器を試している

1章 あなたは男としての役目を果たしていますか

  • 大切な存在そのもの、女性を守るのが男の役目
  • 「いつもありがとう」が相手の存在意義につながる
  • お互いの「幸せ」がどこか、すり合わせる努力が必要
  • 距離の取り方を大事にしていけば調和が生まれる
  • 自分をコントロールできるのは自分しかいない

2章 自分の使命は何なのか考えてみませんか

  • 全く気づこうとしなかった僕に、天が与えた使命転換の合図
  • 目に見えない部分を綺麗にすることから心がけていく理由
  • 足し算と掛け算の生き方の違いで人生は大きく変わる
  • 思考習慣を生み出す重要性とは?
  • 人が喜ぶ当たり前の基準を増やしていくことが大きな成長へとつながる
  • 昨日の自分を一ミリ超える考え方
  • 心のステージを一段ずつ上っていくこと
  • 誰でも自分の使命感は見い出すことが出来る

3章 必要なのは貢献感で生きること

  • 自分は何者であるのかを先に知る必要性
  • マイペースな生き方で良いと言われるのには裏がある
  • 今を生きる僕たちに必要なのは、「貢献感で生きる」こと
  • 目的と目標の違いを明確に知ること
  • なぜ面倒なことを先に終わらせた方がいいのか?
  • 信用を信頼に転換させていくためには「自分の名前」で生きること
  • 過去の清算と未来貯金

4章 自分を奮い立たせるもの、勇気を与えるもの

  • 時間を生み出す自分になるために本を読むこと
  • 本を読んでいけば「生きる指針」となるメンターが見つかる
  • 一冊全てを読まないといけない、という固定概念は必要ない
  • 知識や経験で相手を追い込んだり傷つけたりしないこと
  • 大切なのは、今をどう生きているのか
  • 他人から見たあなたは誰もが「特別な自分」
  • 変えないことも、変えることが出来るのも、自分の意味と行動次第
  • 不安は悪い感情ではない。だからこそを与えてくれる行動の種

5章 相手を変えるより、自分が変わる方が早い

エピローグ

  • 「今に感謝」といつも思える自分を目指して生きていく

「覚悟の準備」「命の時間」
Amazonご購入者様プレゼント

速読術インストラクター資格・松野正寿
記憶術インストラクター資格・松野正寿

Amazonを通じて『 覚悟の準備』または『命の時間』をご購入してくださった方には、毎日忙しくて時間の確保が難しいあなたの為に、読書時間の短縮化に繋げる「速読のコツ」をはじめ、仕事や勉強などの日常生活にも活かせる「記憶力アップ」の2つを織り交ぜた「BrainUpActivation」のPDFマニュアルをプレゼントさせて頂きます。

プレゼントのお申し込みフォーム

*1. Amazonの注文番号はこちらからご確認いただけます。
Amazon注文履歴ページへ

*2. プレゼントのお申込みをされた方は僕のメルマガ「未来の手帳」にご登録させて頂きます。

僕は家電業界の中でサラリーマンとして15年間、量販・メーカーと両方で働かせて頂く中で、人生の恩人たちのお陰で、覚悟を持って自分の名前で生きる大切さを学ぶ事が出来ました。

その過程において、僕に「お金の稼ぎ方」を教えてくださった
大恩人の1人でもある(株)Bindの松原智彦社長との出逢い、

個人事業主としてネット集客や販売に関する部分を学ばせて頂き、
サラリーマン以上の売り上げと利益を生み出せる様になっていきます。

その後はネットビジネスに関するスクールやコンサルティングを行い、
独立してから2年後には会社設立へと動いていく事になります。

その中でもう一人の大恩人(株)人財育成JAPANの永松茂久社長をはじめ、
人生の恩人と言える方々ともご縁を頂き「人としての生き方」を学ばせてもらいながら
有難いことに本も出版させて頂ける様になり、本当に感謝しています。

零細企業ではありますが「さぁこれから頑張るぞ!」と親友でもある
弊社専務の本田和彦と共に、2014年に法人化して歩き始めた矢先・・・

この数か月後に青天の霹靂とも言える様な「衝撃的な出来事」が
僕の目の前に現実として訪れる事になります。

これからという時に、突然僕が一人で両親2人の余生を背負い、
全く無知の状態で在宅介護と向き合う新しい人生がはじまっていきます。

在宅介護の現実は、誰にとっても2025年以降の日本にとって
当たり前の世の中になっていくからこそ知って欲しい現実があります。

「命の時間」目次

1章 僕が両親二人の親になった日

  • 「母ちゃんが40度を超えた熱が出て苦しそうで、やばいみたい」
  • 乳がんの末期状態で、全部がんに食われている
  • 「病院はやめてください」と泣きじゃくる母
  • 訪問医とともに自宅での緩和治療がはじまる
  • 「あたしには、あんたしかおらんけん、頼むばい」
  • そして父が、直腸がんのステージ3B、今すぐ手術が必要

2章 家族だからこそ、僕が助けないと。二人のがんを自分が治すぞ!

  • 今までとは180度違った人生が始まる
  • 何を選ぶのか、何を信じるのかを自分で調べる
  • 疑問、違和感、納得が出来ない部分は理解するために一つずつ丁寧に調べる
  • 終身治療でなく終身ケアでいいのか
  • でも母が僕に望んでいたのは……
  • 無知だと後悔しかねない

3章 医療従事者から学ぶべきこと

  • 「あんたも手伝いなさい。そして勉強させてもらいなさい」と言う母
  • 一番多い喧嘩は僕と母、次に夫婦同士、最後は僕と父
  • 洗濯一つで離婚の話にまで発展
  • 食事の準備が本当にしんどかった
  • 全国から無農薬の果物、野菜を取り寄せる毎日
  • 今死んでもいいからこれを食べたい母、少しでも回復させたい僕
  • リハビリに対する想いも、すれ違いで大変
  • 血流を良くすることが大切
  • 手足の一つ一つの爪もみ
  • 母のがんは父のせいではないか? と思う時も
  • 父に対する感情の大爆発
  • 「あたしは父ちゃんを恨んだことは一度もない」

4章 末期がんに三大療法は果たして正義なのか

  • 僕は抗がん剤に対しては反対
  • 三大療法が最適な治療なら、 なぜ日本人のがんで亡くなる人が増え続けているのでしょう
  • 後悔のないように自分たちで調べて、 どう生きるかを決めるべきではないでしょうか
  • ひょっとして、がん細胞自身は 人間に何かを教えようとしてくれているのでは?
  • 僕の考え方を柔軟にしたニキビ&アトピー問題
  • 皮膚科に頼まず自分の力で治した
  • ニキビもがんも「大切なことに気づけ」とメッセージを送っている

5章 二人を回復させたくて僕がやったこと

  • 野菜にもダシにもこだわった玄米菜食
  • 体が喜ぶために、どう食べていくか
  • 身体の中を休ませることって大切なんじゃないのか?
  • 僕が調べて導き出した血流を良くする意味
  • 実際に効果を実感出来た機能性食品
  • 両親の一番の根元を支えてくれたのは、水素サプリだった
  • 中性脂肪や悪玉コレステロールの数値を変えた鹿角霊芝
  • 医療機関向けアラビノキシラン
  • 父の直腸がんを救ってくれたエコサンテ液
  • 国内の健康サプリメントを複数摂取している方へ (それって高品質ですか?)

6章 家族だからこそ寄り添う気持ちを忘れてはいけない

  • 相手とうまくいかない時は言葉を取り戻していくこと
  • 傾聴力の中心にあるのは「うなずくこと」と「相づちを入れること」
  • 助言と決断を使い分けて、同じ方向へ導いていく
  • 人は声から忘れていく、大切な場面は残しておこう
  • 大切なのは「調和をゴールに」すること
  • 「ごめんね」と先に言える勇気
  • 自分は、心の底から大切だと思う人のために、どう生きるのか?
  • がんのお陰で取り戻せた絆

7章 死から生をみた生き方で一生懸命生きる

  • いつ自分の人生に介護という新しい役割が入るかが分からないからこそ副業を本業としてはじめていくこと
  • 「毎日学び続けられる情熱」を絶やさないために悩みを薪に変える
  • サラリーマン脳ではダメ! 社長脳で働くことが大切
  • 自分ががんだと宣告されたら
  • 西洋医学も東洋医学も仲良くすべきではないでしょうか?
  • 国や社会に期待するのではなく、 自分で準備できることから一つずつはじめる
  • お母さん、僕を生んでくれて、育ててくれて、 本当にありがとうございました
  • あとがき
命の時間の本表紙

「覚悟の準備」「命の時間」
Amazonご購入者様プレゼント

速読術インストラクター資格・松野正寿
記憶術インストラクター資格・松野正寿

Amazonを通じて『 覚悟の準備』または『命の時間』をご購入してくださった方には、毎日忙しくて時間の確保が難しいあなたの為に、読書時間の短縮化に繋げる「速読のコツ」をはじめ、仕事や勉強などの日常生活にも活かせる「記憶力アップ」の2つを織り交ぜた「BrainUpActivation」のPDFマニュアルをプレゼントさせて頂きます。

プレゼントのお申し込みフォーム

*1. Amazonの注文番号はこちらからご確認いただけます。
Amazon注文履歴ページへ

*2. プレゼントのお申込みをされた方は僕のメルマガ「未来の手帳」にご登録させて頂きます。


著者:松野正寿(まつのまさとし)

株式会社感動集客代表取締役
Webコンサルティング業務全般

大手家電量販・メーカーを退職後
WEBコンサルタントとして起業。

個人事業主の店舗集客関連をはじめ
各中小企業のサイト制作・ネット集客を担当。

時代に左右されない根本からの仕組み作りに
高い定評があり売り上げに毎年大きく貢献。

個別のコンサルティングにおいては
現在も200人が予約待ちの状態。

【認定資格取得】

  • 全日本SEO協会認定コンサルタント
  • WEBライティング実務士
  • ウェブデモ認定VYONDクリエイター
  • メンタル心理カウンセラー
  • アドラー流メンタルトレーナー
  • アンガーコントロールスペシャリスト
  • 行動心理士
  • マネーライフプランナー
  • 介護コミュニケーションアドバイザー
  • 速読アドバイザー
  • 記憶術インストラクター

【著書】KKロングセラーズより

  • 感動集客0から売り上げを生み出す仕組み
  • 改正版ネット集客でお客様を集めるにはどうすればいいですか?
  • 覚悟の準備
  • 命の時間

株式会社感動集客

この2冊の本はあなたの未来が、

今より少しでも豊かになる事を

心から願いながら書きました。

本の中であなたと逢える事を

楽しみにしています。

僕たちは私生活習慣を変えると「思考習慣」が変わっていきます!自分を変えたいと願う方へ。さぁ、覚悟の準備をはじめよう!

僕たちは少子高齢化社会の中で今を生きています。必ずいつかは年齢に関係なく誰もが経験する事になる在宅介護という避けられない現実がある中で今をどう生きるのが最善なのでしょうか?ほんの少しだけ僕と考えてみませんか?あなたと大切な人の将来の為に今との向き合い方がこれまでと同じ生き方で本当に大丈夫なのか?いや、もっと変えるべきなのでは?と客観的な視点で構いません。僕の人生経験をあなたの今と照らし合わせながらこれからの答えを明確化する事が未来へと繋がります。